読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周おばあちゃん

おばあちゃんになったら世界一周したい人のブログです。

MU748で上海経由で昆明に行くとき

関空~上海~昆明に行く方は、上海に降りたったらサーッと言っちゃうとマズイぞ。

の続きです。
プラカードを持ってる人が

f:id:elephanthill:20170423181758j:image

クンミーン(昆明)、クンミーン(昆明)と言っています。
この人に「クンミン。」と言うか、
うなずきながら近寄るなどの意思表示をすると、
「ボーディングパス」
と言われるので、搭乗券を見せましょう。 
そしたら

f:id:elephanthill:20170423181909j:image
こんなシールを腕に貼ってもらえます。
(余談:割とすぐに落としてしまいました…。早めに写真撮っといてよかった)
あと、
f:id:elephanthill:20170423182037j:image
こんな券ももらいます。
大事っぽいです。
これは落とさないようにしないと…
昆明行きの人たちが集まり終わったら、みんなで乗り継ぎ手続きをします。

f:id:elephanthill:20170423182132j:image
係の人が旗を持って案内してくれます。
まるで何かのツアーに参加してるかのよう。
 
ここで一度入国審査をします。
f:id:elephanthill:20170423182253j:image
↑疲れてへたり込む子
 
昆明行きみんなの入国審査を終わると、再びテクテク歩きます。
そして国内線ターミナルに到着。
こちらで手荷物検査を受け、しばらく行くと、
謎の扉(別に謎ではない)の前に。
案内してくれたお姉さんともここでお別れ。
去り際に、「エイティーン。」と言われました。
その後言い忘れてた!って感じで
「ユア ゲイト イズ トゥーファイスリー」
とも。
私は???だったのに真面目な顔でうなずきました。
来年の目標は、知ったかしないこと。
だったのに、早速こんな有様。
わからないことはちゃんと訊く!
これを今後の目標に精進して行きたいです。
謎の扉を開けると、番号が書かれたたくさんの入口がありました。
18番の入口があったので、「エイティーン」とはここから入るということだなーと分かりました。
ここから先はペットボトルの水を持ち込めません。
目を白黒させながら水を飲み干します。
そして順番が来ると、クンミン?と聞かれたりな簡単な受付があります。
そして手荷物検査と金属探知を受け、やっとゲートに向かうことができました。
 
ゲート253
f:id:elephanthill:20170423182509j:image
お姉さんの「トゥーファイスリー」は253という事だったんだなぁ。
 
以上、昆明に行く人の上海での流れでしたー!

はじめての中国東方航空

タイのチェンマイに行くのですが、まずは昆明で乗り継ぎします。
中国東方航空のMU748便で、深夜に昆明に到着します。

チェックインに並んでいると、

アラ?
 

f:id:elephanthill:20170416093529j:image
上海経由なの?
 
し、知らなかった…
直行便や思てたー!
 
 
チケットをよく見ると、

f:id:elephanthill:20170416094108j:image
乗り継ぎ1回と書いてるー。
 
そ、そうなのか…
完全に見逃してました。
 
とにかく
搭乗
 
f:id:elephanthill:20170416094157j:image
中国東方航空、初めて乗ります。
機内とても綺麗!
 
しかも

f:id:elephanthill:20170416094221j:image
となり誰もいなーい!
ヤッター!3席独占!
 
定刻に出発。
スマホ機内モードでも使用できません。
読書して過ごすことにします。

f:id:elephanthill:20170416094405j:image
↑読書
 
機内食は和食か洋食か選べます。

f:id:elephanthill:20170416094511j:image
私は和食を選びました。 
結構おいしいです。
乗務員の方も、テキパキとしていていい感じです。
中国東方航空のあまり良い評判は聞いてなかったけど、全然悪くないです。
快適快適。
うれしい誤算です。
 
順調に上海に到着しました。
 
 
飛行機から降りると、
f:id:elephanthill:20170416094633j:image
前にバスが待ってるので、それに乗車。
入口に到着。
ここからそのまま他の人たちとスーッと行っちゃうとマズイです。
続きます。

 

失われた3か月

しまったー!前回、

「さてさて、やっとこのブログの目的である、旅行日記を書く。が実現しました。

感無量です!

たくさん続きますが、お付き合い頂けるとうれしいです。」

と書いたっきり、なんと91日も経過していたようです。

下書きをちょこちょこ書いたりしてたんですが、気付けばもう3か月も経ってたのですか。びっくりしました。

先程恐る恐るブログをチラ見したら、全然更新されていませんでした。
(当たり前ですね。)

頭皮をモミモミ記憶をフル回転させ、日記の再開を試みたいと思います!

チェンマイに行く

あけましておめでとうございます。

年末年始に6日間旅行に行ってきました。
行き先はタイのチェンマイです。

乗り継ぎがあるので、スケジュールは以下のとおりです。

12/30 関空-昆明泊(12/31)

12/31 昆明-チェンマイ

~1/3チェンマイ

1/3 チェンマイ-昆明

1/4 昆明-上海-関空

乗り継ぎの昆明と上海も、街に出て観光しようと思います。

 

さて、関空バーガーキングで出発前の一休み。


f:id:elephanthill:20170109145115j:image

KIX-ITMカードを持っていると、20%オフ。
お得です。


f:id:elephanthill:20170109145137j:image
KIX-ITMカード


フライトごとにポイントが貯まり、優待なども受けることができます。
無料で作れるので、関空を利用される方は作っておいて損はないと思います。
と言う私は、このカードの存在をごく最近知りました。
しかも作ってすぐの韓国行きのフライトで、ポイントを付け忘れるという痛恨のミス…
フライト前にカードと搭乗券を通す機械があるので、今回はその手続きを忘れないようにしなくては…

(機械の写真をバッチリ写そうと思ってたのに忘れました…)

(機械は、ターミナル内シャトルトレインの乗車口手前らへんにあります。)

さてさて、やっとこのブログの目的である、旅行日記を書く。が実現しました。

感無量です!

たくさん続きますが、お付き合い頂けるとうれしいです。

(次の旅行行くまで、ずっと引っぱるかもしれません)

献血納め

冬休みになりました。

今日は10時にジムに行って、12時に献血に行き、14時に美容院に行きました。

2時間刻みですね。

今日のメインは献血です。

今年の献血納めです。
左右どちらの腕で献血することが多いですか?
は、看護師さんに毎回質問されるんですが、今回はどの血管がオススメですか?とも質問されました。
というわけで、オススメの血管も言える様になりました。

血管を指さし、こちらがオススメです。と。

献血レベルがどんどん上がる~。う~♪


f:id:elephanthill:20161229202332j:image

↑年末に予約して来た人にとお菓子もらえました。


f:id:elephanthill:20161229202421j:image

3月のライオン、次は10巻から読みましょう。(自分用メモ)

実は前回献血したとき、日記を書き留めていました。

が、下書きに保存したままアップしそびれました。

前後しちゃうけど、来年にでもアップしよう。

今は「さんまのご長寿グランプリ」を見ながらこの記事を書いています。

おもしろいなぁ。

ここに出てくるご長寿のように、チャーミングなお年寄りになりたいものです。

そうなる頃に、世界一周だ。

ピザ担当大臣の仕事納め

~昨日の話~

取引先の方が来社されました。

部長との話を終え、出て行かれました。

キンコーン(ドアを開け閉めの音)

ありがとうございました~。

ガチャキンコーン(ドア、再び開く)

取引先の方「虹が出てますよー!」

ややや!!

社員みんなで虹を鑑賞。

 
f:id:elephanthill:20161227193404j:image

うわー!すんごい綺麗!!

こんなにクッキリした虹を見たのはいつぶりだろう。

取引先の方は銀行の支店長で、ニコニコしながら虹出現を教えてくれました。

こんな楽しいことを共有できる人になりたいもんだなぁ。

と人見知りで非社交的な私は思ったのでした。

 

~今日の話~

今日は仕事納めでした。

私が勤める会社は、最終日にピザを食べるという謎習慣があります。

そのピザを注文するのは私の任務。

私はピザ担当大臣です。

数日前にみんなが食べたいピザを聞いてまわり、ネットで注文。

食べ物のことなら、いかなる仕事よりも迅速に、正確にできる大臣です。

時刻は12時。

待ちに待ったピサがやってきます。


f:id:elephanthill:20161228204907j:image

うえっふぇーい!!!

しまった…ピザを取るのに夢中で、箱オープン!の写真を撮り忘れました…

唯一まだかなり残ってたピザを主人公に撮りましたが、ちょっと貧相な写真になっちゃった。

そんなことよりピザに集中!

おいしいなぁ、うれしいなぁ。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、次は大掃除です。

ピザ担当大臣からロッカールーム&給湯室お掃除担当大臣になります。

最初は正直めんどくさいなぁなんて思ったり。

しかし段々スイッチが入ります。

気付けば2時間、雑巾片手にキュッキュキュッキュしてました。

あースッキリ。

事務所部分も、他の社員さんたちの手でピカピカになってて清々しいです。

明日から冬休み。

楽しみたいと思います。

オーストラリアのワーホリ、年齢制限が35歳までに。

先日旅行先で知り合った友人と、麻婆豆腐を食べながら話してました。


f:id:elephanthill:20161208203441j:image

 ↑花山椒が効いてる絶品マーボー

 

友人はオーストラリアにワーキングホリデーに行った経験があります。

私がうらやましがりつつも、もう34だし行けないんだなぁと嘆いておりました。

すると友人からビッグニュース。

オーストラリアのワーホリ、来年から35まで行けるようになるよ。

なんですと!?

早速調べてみました。

私の乏しいリサーチ力で、なんとなくわかったことは以下の通りです。

 

・年齢制限を30歳から35歳までに年齢引き上げ

所得税、年収1万8200豪ドルまで非課税だったのを、3万7000豪ドルまで税率19%に

・同一雇用者の元で半年しか働けなかった→1年働けるようになる

あとはヒザの申請料がお安くなるとか。

 

しかし、いろんなサイトを見ても、今年の10月あたりの情報で止まっています。

オーストラリア政府が検討していると発表したのは、9月末のことのようです。  

施行は2017年1月からとの情報もありました。

だとしたらもう来月だけども、今どうなってるの?

オーストラリア政府のサイトには、以下のような文章が。

Age of eligibility – Government announcement

The Government is considering options for expanding the upper age of eligibility from 30 to 35 years, including timeframes, legislative requirements and engagement with partner countries. Reciprocity of arrangements for Australian citizens remains a key feature of the programme. The current age of eligibility (18 to 30) will remain in place for the time being.

 Working Holiday visa (subclass 417)

 

今35歳引上げを検討中ですが、まだ30歳までですよ。

といったことが書かれてあります。と思います。(2016年12月現在)

 

どうなるんでしょう。

今までは30歳がギリギリワーホリに行けるってことで、ギリホリと呼ばれていました。

が、これからは35歳が真のギリホリになるのか。

行くかどうかは別にして、こういう可能性が広がるのはとてもうれしいことですね。

わぁどうしよう。どうしよう。

ソワソワして楽しむことにします。