世界一周おばあちゃん

おばあちゃんになったら世界一周したい人のブログです。

上海②→帰国

上海タワー(东方明珠广播电视塔)を近くで見るという

ミッション達成です。

かっこいいです。

しかしちょっと空気が悪いそうです。もやって見えます。

次は外灘観光トンネルで乗り物にのって外灘側に行こうと思います。

ですが、道に迷いました・・・

警備員さんに道を聞いてみましたが、警備員さんも分からない様子。

すると、颯爽とスケボーで現れた青年が声をかけてくれました。

スマホで調べてくれるスケボー青年と、彼のスケボーで遊ぶ警備員さん

マップで調べながら、案内してくれました。

青年はオーストラリアに留学していて、今実家のある上海に一時帰国中とのことでした。

↑スケボー青年のおかげで無事到着

彼のおかげで無事に着くことができました。

ちょっとタイプだったので、ドキドキしてしまいました。

しかし連絡先を聞くことはおろか、名前すらも聞き忘れブログでスケボー青年呼ばわりする始末・・・

 TOO SHY SHY GIRLなのであります。

(こんな言いまわししてる時点で断じてGIRLではないのであります。)

久々のときめきをいただきました。ごちそうさまでした。

↑トンネル入口

↑チケット売り場

↑50元(≒860円)

た、高い!!!

値段はあまり気にしないことにし、乗り物に乗り込みます。

いざ出発です。

おおおお

うおおおお

うわあああああ

きゃあああああ

ひいいいいい

~完~

【感想】とても宇宙でした。

【おススメ度】☆(☆5つ中)

お金返して。

↑上海と言えばの景色

うわあ、やはり空気がとても汚れてますね。

しかしこの景色を見れて感無量です。

↑遊歩道

↑建物

ヨーロッパっぽくて素敵です。

↑街並み

南京路に向かいます。

↑いろいろ(ダイソー、無印、ユニクロ)混ざってる感じのお店

↑街並み

大都会ですね。

↑記念撮影風

そんなつもりじゃなかったんですが、なぜかおじさんを記念撮影したみたいな写真が撮れました。

↑おひるごはん

おなかがすいたので小龍包を食べました。

注文するのにかなりの放置プレイを受けて、半泣きになりました。

中国語をもっと勉強するのはもちろんですが、それと同時に中国でビクビクせずに堂々とするメンタルも鍛えなければと思います。

店員さんの迫力に怖気づいて、習ったはずのフレーズも出てこないのです。

↑店内

チャーハンも注文。

ちょっと塩辛かったです。

失敗だ・・・

オールドカーが展示されている場所がありました。

記念撮影する人たちで混雑していました。

↑南京路

↑おやつ購入

タロイモミルクを注文しました。

タロイモ大好きです。

もう少し時間はあるけど、どこか別の場所に行くには足りない。という微妙な感じになってきました。

もう空港に戻ろうかな。(大都会に心が折れ気味)

地下鉄に乗ります。

↑手すりにカバン

座っている人が、ドアの手すりにカバンをかけていました。

置き引きの心配はないんですかね。

意外と治安がいいのかもしれません。

↑観光した区間

見辛いですが、観光したあたりをボールペンで矢印を引きました。

豫園にも行ってみたかったですが、そこまで行く時間はなさそうなので諦めました。

中華系エアラインにはまたお世話になると思いますので、

また上海に来れると思います。

そのときの楽しみにとっておきましょう。

モノレールに乗りました。

時速384㎞

時速403㎞

時速431㎞

時速の写真を撮るのに夢中になっていると、

もう空港に着いていました。激早です。

↑モノレールと記念撮影する人

↑仲間が増えた

カラオケボックス

 

そんなわけで飛行機に乗って、なんやかんやで帰国しました。
昆明チェンマイ、上海旅行、完~

(締め方ヘタクソか。)

昆明→上海①

昆明から乗継の上海に向かいます。

早朝便で上海に行き、乗継時間はたっぷりあります。

上海を少し散策できそう。楽しみです。

上海の空港に着きました。

ここで荷物を一旦受け取ります。

・・・・

と、思いきや、私の荷物は日本までそのまま行ってくれるようです。

ありがたい!

でもそれに気付かず40分くらい待ってしまいました!

昆明での荷物なかなか来ない事件があったので、時間がかかるのもそんなもんだと思っていました・・・

もっと早く確認すればよかったです。

時間を大幅にロスしたので、市内に素早く行けるモノレールに乗ることにしました。

↑モノレール入口

↑チケット売り場

↑駅構内

しばらく待ってるとやってきました、モノレール。

↑車内

とても綺麗でかっこいいです。

↑市内到着

ここから地下鉄に乗り換えます。

地図があったのでもらいました。

↑モノレール駅を出た風景

初めて行く上海。ドキドキします。

地下鉄の入り口を探します。

ありました。

とシンプルに書きましたが、実は入り口が見つからず、めちゃくちゃ彷徨いました。

やっと地下鉄構内に入れました。切符を買います。

タッチパネル式で買いやすかったです。

↑地下鉄車内

まずは上海タワーを見ようと思います。

駅を出ると、

どーーん!!

いきなりお出迎え~!

続く

 

チェンマイ⑧→昆明①

朝を迎え、いよいよチェンマイ最終日です。

昨日買った服たちですが、寸法が長すぎで床を引きずることが判明しました。

(ええ、短足です・・・)

すそ上げをお願いしちゃおう!ということで、ホテル近くの洗濯屋さんへ。

こちらで裾上げをやってもらいました。

↑洗濯屋さん(裾上げも可)

↑ねこ

裾上げの服を預け、チェンマイの町をぶらぶらします。

↑街並み

ソンテウとねこ

↑ターペー門

この中が旧市街になります。

↑ねこ

↑ねこ

看板猫なのか、とても人懐っこかったです。

↑鳥かご

↑タイミルクティー

昨日行ってとても気に入ったwawee cafeの別店を見つけたので入りました。

甘さ控えめで注文したミルクティー、やっぱりとてもおいしいです。

↑おつかれさまっ!!

チェンマイ最終日の私をねぎらってくれているようでした。

↑カオソーイのお店

地球の歩き方に載っていた、カオソーイがおいしいお店にやってきました。

↑店内

たくさんの旅行客がいました。

カオソーイ到着。

まろやかなカレー味がとてもおいしいです。

一緒に注文したオレンジジュースもとてもおいしいです。

タイのオレンジジュース、やさしい味で大好きです。

↑この界隈

このカオソーイのお店がある界隈は、イスラーム教徒のエリアだそうです。

↑道

プチ洪水を起こしていました。

↑お昼寝ワン

↑本屋

いろんな本が並んでいて、興味深いです。

↑不思議な絵

↑たくさんのぬいぐるみ

旧市街をとりまく壁と噴水

↑気に入った門

↑僧たち

ぶらぶらしてるとなっちゃんからメールが。

空港まで送ってもらいます。

ありがとう、ありがとう。

なっちゃんと合流し、お昼ごはん。

↑店内

↑このジュースがとてつもなくおいしかったです。ライムだったかな?

↑おいしい、おいしい!!

↑洗濯屋さん

朝に服を預けたお店へ、服をもらいに行きました。

最終日に思いついての裾上げだったので、無理を言って急ぎでお願いしました。

本来なら1日はみておいたほうがいいと思います。

裾上げの値段は1着200円もしなかったと思います。

仕上がりも綺麗ですし、大満足です!ありがとうございました!

なっちゃんに空港に送ってもらい、お別れ。

すごくお世話になりました!また日本にも来てくれよな!

(その後、なっちゃんは年2~3ペースで日本に来ております。そんなに来るんだ?とちょっとビックリです。)

↑忘れた荷物

最初に手荷物検査があったのですが、そこでこの袋(裾上げした服)を受け取るのを忘れました。

ぼーっとチェックインが開くのを待っていて、ハッ!!!!と気づきました。

振り向くと、手荷物検査場のコンベア横に置いてありました。

ダッシュしズサーッとゲット。あってよかった・・・

↑タイミルクティー(累計3杯目)

無事チェックインをすませ、最後の1杯。

やはりおいしいです。

タイの気候にあってるからですかね。やたらおいしく感じます。

飛行機に乗り、昆明へひとっ飛びです。

昆明

ただいま昆明

前回の昆明では慌てすぎましたが、今回は落ち着いて空港バスの行き先表もゆっくり見れました。

フェニックスと路線表のコラボがかっこいいです。

↑チケット売り場

今回は落ち着いて、「ディーアーrシェン(2号線)」と注文できました。

もちろんピースサインも忘れません。(「2」のアピール)

バスに乗り込み、、

今回も行きと同じジンジャンホテルに泊まりました。

とてもよかったので、前回のチェックアウトの際に今回の宿泊を予約しておきました。

↑夜食

寝る準備をしていると、ノックする音が。

恐る恐るドアを開けると、ホテルの方がみかんと飲むヨーグルトを持って来てくれました。

こんなサービスがあったんですね。

前回は深夜(というかもはや早朝)泊だったので、もらえなかったんだと思います。

改めていいホテルだなぁ。

幸せな気分に浸りながら、おやすみなさい。

チェンマイ⑦

~昨日の続き~

フライ物がおいしい食堂で休憩後、

なっちゃんのお気に入りの男の子と合流することになりました。

3人でショッピングモールへ。(たしかMAYA?)

屋上のバーに行きました。

↑ライブ中

↑イケてる女子たち

↑おしゃれに撮ろうとした写真

 

↑おしゃれな飲み物

このバーの名物なのか、頼んでる人が大勢いました。
f:id:elephanthill:20180430090820j:image

なっちゃんなっちゃんのボーイフレンド

なっちゃんはお気に入りの男の子にとことん尽くしちゃう癖があります。

この子にはバイク購入の資金を出してあげたとか。

今日もジャケットを買ってあげてました。

私にもどうぞ貢いでくださいと何度も言ってるのですが、貢ぐメリットがないと断られます。

↑カラフル

ドライアイスもくもく

めっちゃお酒を飲まそうとしてきます。
私は飲めないんですってば・・・

チェンマイの最終夜がふけていきます。

ところで日中は服を買うのをためらった私ですが、夜にタガが外れてけっこう買ってしまいました。

【買った品々】

 

ナイトマーケットの服は私好みの安い服がたくさんありました。

こういう、ザ・アジアにいる旅行客ですって感じの服が好きです。

いろいろ買えて満足です。

チェンマイ⑥


ワット・ウモーンを見学後、ショッピングモールに行きました。

プミポン国王の特別展示がしてありました。

明日から新しい会社に出社するというラピちゃん、ここでお買い物。

アクセサリーや靴や洋服をたくさん購入していました。

パジャマのような服しか持ってきてなかった私も、少し買いたい気がしました。

チェンマイは都会なので、パジャマで出歩くのはとても恥ずかしいです。

ですが、滞在も残りあとわずか。

日本でも同じような服は買えるので、結局買い物は諦めました。

(と書きましたが、よくよく考えると私は日本でもパジャマのような格好でウロウロしています。)

明日の初出勤に備え、ラピちゃんとはここでお別れです。

新しいお仕事がんばってください。

↑釣りをする人

一人でたくさんの竿を管理していますね。

なっちゃんおススメのカフェに入りました。

Wawee Coffeeという、チェンマイでチェーン展開しているお店です。

ここでタイのミルクティーに目覚めました。

ずっとタイのミルクティーは甘すぎるな~と思っていたんです。

ですが、甘さは調整してもらえることをここで初めて知りました。

甘さ控えめでお願いすると、これがとてもおいしい!

これから積極的に飲むことにします。

市場をウロウロ

かなりの混雑です。

なっちゃんにスリに気を付けるように言われました。

リンゴにイチゴ。おいしそうです。
f:id:elephanthill:20180410182004j:image

↑タイミルクティーとなっちゃん

↑橋


f:id:elephanthill:20180410182030j:image

↑缶ビールとなっちゃん

↑市場を陸橋から撮るとこんなかんじ

↑川と男性

お腹がすいてきたので、なっちゃんおススメのお店に来ました。

豚肉のフライがおいしそうです。

ソーセージもあります。

チェンマイのソーセージは、香辛料が効いててとてもおいしいです。


f:id:elephanthill:20180410182255j:image

食事をしつつ、しばし休憩

続く

チェンマイ⑤

このチェンマイシリーズは2016年12月末~お正月休みまでの旅行記です。

チェンマイ④」までは下書きをほぼ済ませていました。

ですが、この「チェンマイ⑤」からは写真だけ下書きに添付した状態で、かつての私は気絶していたようです。

あれから1年半の月日が流れました。

添付された写真を見つつ、なんとか思い出しながら続きを書きたいと思います。

カオソーイを食べた後、お寺を見に行きました。

ここは本当にいいお寺でした。

名前が思い出せません・・・

洞窟のある、緑豊かなお寺でした。

チェンマイ 洞窟 寺」でググってみると、ワット・ウモーンが出てきました。

画像を見ると、そうそう、ここです!

ここは、ワット・ウモーンです。

お花をお供えします。

神聖な空気が流れます。

祈祷をお願いすることになりました。

エアメールのような封筒に名前を書き、お布施を包みます。

↑僧侶とワンちゃん

f:id:elephanthill:20180410182430j:image

なっちゃんとラピちゃん

どういう流れか忘れてしまいました。

確か、小さい壺にお水が入っており、それを僧侶がお経を唱えながら水をかけてくれる。だったと思います。

↑お布施を渡す男の子

↑小さな壺にお水を足す

いろんな場所でお祈りをしました。


f:id:elephanthill:20180412054935j:image

↑橋とふたり

 穏やかな時間が流れます。

(だったと思います。実はあんまり覚えてませんが、いい感じに締めたいという思いでこの表現にしました。)

つづく

チェンマイ④

チェンマイ滞在3日目の朝です。

この日はホテルから近い、カオソーイがおいしいと評判のお店に向かいました。

 カオソーイとは、チェンマイ名物のカレー麺です。 

↑閉まっておる。

今日は年始のお休みで閉まっているようです・・・

私の朝ごはん・・・泣

すごすごとホテルまで戻ります。

ホテルの全体を撮っていないことを思い出してパチリ。

改めて、綺麗な良いホテルです。

 

さて、気を取り直して散策しましょう。

↑HASUのHANA

中国や、東南アジアでの「の」の使用率はかなりのものですね。

「の」って、とても便利な万能ワードなのかもしれません。

 

↑おやつ

バナナを食べて空腹を紛らわせます。

 

かわいい象さんたち。

 

↑BUY ME

なんと、売り物だそうです。

売上の30%が象の保護プロジェクトに寄付されるとのことです。

一頭おいくらなんでしょうか。

 

ソンテウ乗合タクシー)

チェンマイ観光に無くてはならない存在。

と、徐々に実感して来ております。

 

ところで、おなかが空きました・・・

↑食堂

これはよさそう!

地元の人でにぎわっている食堂を見つけました。

ここで朝ごはんをしましょう。

道を渡り・・・

 

おなかグーグーで入店

おいしそうなものに指を指して、ごはんにのっけてもらいます。

朝ごはん、いただきます!

おいしいです!

白ごはんに合う濃いめのおかずに目玉焼き。

完璧です。

 

さて、おなかもいっぱいになったし、何をしようかな。

ボーっと道に突っ立っていると、ソンテウがブンブン走っていきます。

その中のいくつかの行き先が、Doi Suthepと書いてありました。

ドイステープ!!地球の歩き方で見ました。

山上にある寺院ですね。

よし、ドイステープに行こう。

ドイステープ行きのソンテウに乗り込みました。

ですが、チェンマイ動物園前で降ろされてしまいました。

ここからさらに別のソンテウに乗り換えのようです。

直行じゃないは残念です。

この日は新年の期間ということで、

初詣にドイステープに行こうとする人が多いようです。

ソンテウに乗ろうとたくさんの人でごった返してました。

※ちなみになっちゃんは、人が多いだろうから連れて行くのダルイ!と、連れて行ってくれませんでした 泣

なんとかドイステープの入り口まで行くソンテウに乗り込むことに成功しました。

しばらくして到着。

お土産屋さんを眺めながら、入り口に向かいます。

入り口が見えました。

混雑してますね。

ここから階段を上ります。

ワンちゃん発見。

キリッ

キョロキョロ

ふああ~

じ~っ

かわいいので何枚も撮っちゃいました。

多すぎてどれか削除しようと思いましたが、どれもお気に入りで選べませんでした。

 

↑民族衣装を着た子たち

階段、けっこうな段数があります。

登り切りました。

ここで、外国人はチケットを購入します。

中に入りました。

素敵です!

初詣に来たタイの人たちと、外国人観光客で混雑しています。

金ピカです。

眉間にしわを寄せてる人もいますが、平和的な雰囲気です。

↑願い事を書く人々(たぶん)

いや~いいですねいいですね。

大好きな雰囲気です。

 

↑おまもりたち

欲しいけど高いので我慢です。

↑家族写真とそれを見ている女の子

記念撮影を撮ってるのを見るが好きです。

悪趣味ですよね。

基本一人旅なので、集合写真がうらやましいのかもしれません。

↑お祈りする人たち①

↑お祈りする人たち②

右の仏様には金箔が貼られています。

↑石碑

何が書かれているかはわかりませんが、白いツルツル具合に惹かれました。

 

ろうそくに蝋?油?を垂らす人たち。

右端の女の子がめちゃくちゃかわいかったです。

私もやってみました

↑象さんと女の子

こんなところにも象さんが。

ドイステープからは、チェンマイ市内が一望できます。

今日はいいお天気です。

↑ひょうたん

↑兵士

さて、ドイステープを満喫しました。

そろそろ下山します。

階段を下ります。

下山するとソンテウはすぐに見つかりました。

景色をよく見たいので、助手席に乗せてもらいました。

 

しかし、ほかに誰も乗らないのでなかなか出発しません。

同じところをぐるぐる回り、客引きをします。

ライバー:「チェンマイ、チェンマーイ」

し~ん・・・

 

私も手伝いましょう。

ドライバー&私「チェンマイ、チェンマーイ」

 

し~ん・・・

 

結局誰も乗りませんでした。

 

私一人を乗せ、走り出します。

なんだか申し訳ないです。

他のソンテウは満員なのにな~。

私の客引き力が足りなかったか。

 

そんなこんなでチェンマイ動物園前に戻ってきました。

別のソンテウに乗り込み、MAYAというショッピングモールに向かいます。

↑朝見た象さんたち。

MAYAに着きました。

ここでなっちゃんと待ち合わせです。

↑おやつ

なっちゃんが来るまでしばらくかかりそうです。

マンゴーココナッツのスムージーでひとやすみします。

 

しばらくしてなっちゃんと合流。

地元のお寺に連れて行ってくれました。

 

なっちゃんとラピちゃん

なっちゃんの友達、ラピちゃんも来てくれました。

一緒にお昼ごはんを食べます。

朝ごはんに食べ逃した、カオソーイを食べに連れて行ってもらいました。

楽しみです!

おしゃれな店内です。

注文は紙に書くスタイルのようです。

キター!カオソーイ!!

カレーとココナッツの風味がとてもおいしいです!

右側にある、魚のつみれも美味でした。

ああ、書いてておなかすいてきました。